和風の格調高いどんす紙の掛けです。
周囲の縁巻き加工が、書や画やちぎり絵などの作品を引き締めてくれます。
根強い人気です
短冊掛
短冊掛外寸法:485×108mm
掛けるもの:広幅・並幅短冊兼用
素材:表面 紙(どんす紙)
個装:OPP袋入り
細かい布目のエンボスを施した紙に、蔓をからませ無限に伸びて行く牡丹唐草の紋。
牡丹唐草の紋は抑えた金色、渋さの中に豪華さを秘めて、飾る作品を重厚に演出します。紙製なので軽いが、分厚くしっかりしています。
作品を止める金ゴムは、意外と目立たず、作品の取り外しが簡単で「立体のものが楽に飾れる」という利点は大変大きい。
この商品が最も活躍するのは、やはり展覧会です。小さな作品をいっぱい展示する時に、軽く丈夫で、価格が手頃、それでいて重厚な雰囲気を失わないこの掛け物は、大変重宝するのです。
Aペットの透明シートがついていますので、作品に埃がつくのはイヤという方は、シートを作品にかぶせれば、作品はきれいなまま保たれます。

次へ

前へ