トカレフTT33はソビエト陸軍が1933年に正式採用した軍用自動拳銃です。
安全装置も省略した、徹底単純化設計で、生産性向上と激発能力に徹した銃であり、過酷な環境でも耐久性が高く、かつ貫通力に優れる。

このエアガンは重厚なヘヴィウェイト製のボディと、システム7エンジンが生み出す圧倒的な存在感。
ソビエト製ユニオンバッジをお付けします。
■全長195mm
■重量約660g(HW)
■装弾数10発 

別売りでトカレフ本物ホルスターも販売しています。

または、お得な本物ホルスターとのコンボパック。

次へ

前へ