正本総本店 【MASAMOTO】本霞・玉白鋼 東形薄刃庖刀 包丁 195mm KS0619
◆薄刃包丁は主に野菜を切ったり、細工をしたりする時に使用します。「かつら剥き」等に使用することで有名で、主に関東で使われて来た形となります。
刃先に沿った背の形状が四角い物を「関東型薄刃」、曲線の物を「鎌形薄刃」といいます。

※画像は、180mm KS0618 のものです。

次へ

前へ